2018年3月12日夕方の千葉南サーフィン波情報と波予想

夕方の千葉南エリアは強い南ベースの風の影響を受けてしまいました。
マルキでは腰くらいのオンショアコンディションながらもどうにか、千歳と千倉でもまとまりがないながらもどうにかサーフィンできていました。

13日は午前中は南から南西の風がやや強く吹き、午後は南西の風がやや強く吹きそうです。
朝から夕方にかけてサイズアップ傾向です。
うねりの向きは1日中東からになりそうです。
白渚では胸前後のサイズからスタートして、日没近くは頭前後のサイズで終わりそうです。
東からのうねりが強まり時間の経過と共にサイズアップしてきそうですが、1日中強い南から南西の風が吹き続けてしまいそうです。
千倉など風をかわすポイントはどうにかできそうですが、その他のポイントはサーフィン厳しい1日になってしまいそうです。
予想の自信度は80点です。

ヤフオクにサーフボードを出品しています。
興味がある方はぜひチェックをお願いします。

アルメリックNew Flyerニューフライヤー5'5
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w188506301

私が出品している商品一覧です。
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/yama_kenkenken

情報の対象はマルキから千倉までです。
平砂浦は情報が少ないので原則として対象外です。

波長の長い東や南からのうねりが入る時はわかるのですが南、南西の強風の時はサイズがどうなるかよくわかりません。
南西の風がどん吹く時の千葉南エリアの予想は当たらないことが多いと思います。

自分で撮影した波乗り写真と動画をInstagramに載せています。
フォローして頂けると喜びます。
Instagram
このエントリーをはてなブックマークに追加



プロフィール

最近の記事

Facebook

Twitter


私の他のサイト

カテゴリー

月別の投稿