2018年10月7日夕方の千葉南サーフィン波予想

夕方の概況

夕方の千葉南エリアは頭前後のサイズがありましたが、南西のの風の影響を受けてしまいました。風をかわす千歳や千倉などのポイントではどうにかできていましたが、その他のポイントはサーフィン厳しいコンディションでした。

10月8日の波予想

8日は早朝は風が弱く、
その後は北東から東の風がやや強く吹きそうです。

朝から夕方にかけてサイズ傾向は変わりません。
うねりの向きは1日中東南東からになりそうです。

鴨川マルキでは胸前後のサイズからスタートして、日没近くも胸前後のサイズで終わりそうです。

鴨川マルキでは胸サイズ、和田エリアや千歳では胸から肩くらいのサイズの1日になりそうです。早朝は風が弱いのでどうにかできるポイントが多そうですが、日中北東の風が強まるとマルキ以外はサーフィン厳しくなってしまいそうです。
予想の自信度は80点です。

10月9日の波予想

9日は午前中は北から北東の風が吹き、
午後は北東から東の風が吹きそうです。

朝から夕方にかけてサイズダウン傾向です。
うねりの向きは1日中東からになりそうです。

鴨川マルキでは腰から腹くらいのサイズからスタートして、日没近くは腰前後のサイズで終わりそうです。

東ベースのうねりが弱まり、マルキでは腰前後のサイズからのスタートになりそうです。1日中風はあまり強まらない予報になっていますが東混じりの風が吹いてしまいそうです。

スモールサイズながらも鴨川エリアと和田エリアを中心に1日中どうにかサーフィンできそうです。
予想の自信度は80点です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly



プロフィール

最近の記事

Facebook

Twitter


私の他のサイト

カテゴリー

月別の投稿